通信制高校について

通信制高校は退屈と隣合わせ?!自由な環境を活かすポイント☆

こんにちは!

学校は楽しいですか?

『はい!最高です!』と言える方も

『憂鬱です』と言う方もいると思いますが、

『普通です』『別に…』という方が一番多いのではないでしょうか?

不満はないけれど、特段良いわけでもない、そんな声が一番多くリアルだと思います。

そんな方に通信制高校を楽しむために伝えたいメッセージをまとめました。

 

通信制高校の自由を謳歌した後は退屈?

通信制高校の魅力はズバリ【自由】【縛られない】【時間がある】かと思います。

 

登校する日数や形式を自分で決めることができ、全日制高校の学生と比べたら自由な時間も多いです。校則も基本的に自由な学校がほとんどなので髪の毛を染めたり、メイクをしたりとファッションも楽しめます。学校のイベントも自由参加!気乗りがしなければ参加しなくてもOKです。

 

全日制高校では味わうことが出来ないほどの自由があると言えるでしょう。全日制高校の不自由さが嫌になって通信制高校を選択した人にとっては、もしかしたらとても自由な楽園に思えるかもしれません。

 

ですが自分の好きなように選択し、『したくないことはしない』ということがあなたの生活の【退屈】と【つまらない】に繋がってしまう可能性があるのです…!!

 

今、通信制高校生活が楽しくなく、日々を退屈と感じてしまっている方は、この自由と快適さが原因となっているかもしれません。

 

 

充実感を得るためには

通信制高校で自分の学校生活を選択するときに、楽なこと(心地よさ)だけで選んでしまうと、苦手ややりたくないことをしなくてもすみます。でも!その避けた苦手だと思っていたり、大変そうだと思うことの中に【刺激や充実感】があることがとても多いのです。

 

できなかったことができるようになったり、苦手と思っていたことができたり、大変だったりめんどうなことを達成したからこそ、

 

胸の内側から充実感や喜びがぐわ~とこみ上げてきた!という経験がある方は多いのではないでしょうか?

 

簡単にクリアできてしまうゲームよりも、何時間もやって、攻略を考えて工夫してクリアしたゲームでは達成感や喜びは全く違いますよね。

 

自分のしたくないことをすべて排除してやりたいようにできる毎日は、初めは楽しいかもしれませんが、次第に張り合いがない退屈な(嫌なこともないが嬉しいことや充実感もない)生活になってしまう可能性があるのです。

 

【楽・快適=平穏】ですが、

【平穏=退屈】にもなります。

多少の負荷やストレスがあってこそ、日常生活にも張り合いがでて充実していきます。

 

 

退屈を減らすのがポイント

同じことやできることだけを繰り返していると人生は、退屈になっていきます。退屈なときに『毎日充実している!』『元気ハツラツ☆』という方は少ないでしょう。

 

でも私たちの日常は、基本的に同じことの繰り返しなので意識しないとすぐに退屈な日々になってしまいます。毎日を充実させて成長を感じて満足していきるポイントは、【退屈を減らす】こと。

 

通信制高校に通う学生は、自分で選択でき自由な時間も多い分、充実している人とそうでない方の差が大きいのが特徴です。

 

もし今、退屈でも自由な時間をたっぷり活かせる分、自分次第ですぐに充実した生活になることも可能といえます。せっかくなら充実した日々したいですよね☆

 

通信制高校生活が単調で退屈だと感じている方はぜひ!なにかに挑戦し退屈(いつもどおり)から少し抜け出してみましょう。

 

変化を起こす☆すぐにできるアクション

好きなことや、やりたいことがある方はその時間をすぐに作りましょう!

好きなことを追求していくことが一番楽しく充実な過ごし方です。今できることを繰り返すだけでなくので、より探求していくことで好きな世界がどんどん広がっていきます。

 

そして特段やりたいことがない…好きなことも探し中という方にしてほしいことは

 

ちょっと苦手だ…と思っていることにチャレンジすること✨

 

普段避けていること、苦手なこと、克服したいことそれらを苦痛が伴わない範囲でやってみるということです。(※決して無理はしないように)

 

学校生活に限定しなくても構いません。バイト先でもプライベートでもなにか自分でアクションを起こすことで、退屈だと感じる日々から抜け出せます。

 

苦手なものにレッツ挑戦

人前で話すのが苦手 ⇒ なにか係を担当してみる。発表してみる。

人見知り  ⇒ 自分から挨拶をするように意識する。

あがり症 ⇒ 同じ経験を持ち、克服した人の本を読んでみる

ニュースがわからない ⇒ 世界情勢を調べて理解できるように努める

数学苦手 ⇒ 数学が楽しい!と思っている人から学ぶ

このようなことならすぐにできると思います。

 

そして実際にやってみることで【意外とできるじゃん】と目から鱗がポロポロ落ちたり、自己成長を自分で感じられ、充実感を感じることができるかと思います✨

 

そしたら退屈とはおさらばで、やればできる!自分はできる!の好サイクルに入れます。

 

好きなことを始める場合も苦手なことに挑戦する場合もポイントは、初めはすぐにできることから始めることです。

 

レッツ 好サイクル☆

 

まとめ

通信制高校は個人主義です。一人ひとりが自分にあった環境を自分で選び学んでいくことができます。

 

これは通信制高校生活のメリットですが、自分の苦手なことやできないことを避けた毎日が充実するとは限りません。平穏はだんだんと退屈になってきます。人は大変なことができたり、できなかったことができるようになったときに喜びを感じるようになっているからです。

 

通信制高校の学生の自由な時間が退屈な時間になってしまってはもったいないです。退屈だと思ったら、日常に変化をつけることを意識しましょう!

 

それは好きなことに打ち込むでも、苦手なこと克服するでもOKです。

 

些細なアクションを起こすことで一気に退屈とは無縁の充実した日々になるのでぜひ試してみてください。

あなたの通信制高校生活が充実したものになりますように✨❀最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

スポンサーリンク

-通信制高校について

Copyright© 通信制高校専科 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.