通信制高校について

高校辞める前に知っておこう!学歴が【中卒】になるということ

中卒でいいのか?悩んでいる方へ

 

今高等学校を辞めたいと悩んでいる方も多いと思います。高校を辞めて、転校などをしなければ学歴は「中学卒業」になります。知っておきたい学歴が今後及ぼす影響についてまとめました。

 

退学を検討している方も、すでに退学をされた方もぜひご覧ください。お役に立てば幸いです。

 

中卒は超少数派

現代は、多くの人が大学まで進学をしています。大学進学さえ珍しくない中、学歴が中学卒業であるというのは、非常に少数派となっています。

 

高等学校を卒業していないということに対して「え?なんで?!」疑問を抱く方も多いです。

 

なにか特別な事情があったのではないか?卒業できないほどやんちゃをしていたのではないか?と、先入観でマイナスイメージを持たれる可能性もゼロではありません。

 

そのくらい日本において、高等学校を卒業していることは当たり前で普通のことと認識されています。

 

少数派であり、学歴でいうと一般的より「低い」という認識があります。

 

働く上での差はあるの?

学歴が中卒となると、就職できる会社の選択肢も狭まります。

 

企業の採用条件も学歴が高卒以上や大卒以上が多く、対象から外れてしまうこともあるでしょう。また、同じ企業で働いても給料や待遇に差がでてくることがあるのが現実です。

 

感じ方は人それぞれですが、「不公平感」や「しかたない」という諦めを感じる機会が多くなる可能性があります。この面は、しっかりと覚悟しておいたほうがいいでしょう。

 

ですが、今は企業に就職して働くという選択肢以外にも、個人事業主として働く選択肢も増えてきています。自分に能力や技能を身に着け、働いていく時代でもあるので必ずしも企業に所属する必要はありません。

 

自分が自営であったり、自分で企業して働いていきたい!フリーで働いていきたい!そんな意思ががあったら学歴は関係なくなります。

 

学歴に頼らない覚悟

高等学校にいかないという選択をするのであれば、むしろ学歴が中卒であることを力に変えるバイタリティーを持つことが大事かと思います。

 

お笑い芸人の千原ジュニアさんは、高等学校を退学しました。自分は中卒だから今の仕事以外できることはない!とお笑いで結果を出すと覚悟を決め、真剣に全力で努力をしてきたそうです。

 

厳しいお笑い芸人の世界で長らく活躍されている影には、努力と覚悟があったのだとわかりますね。だめだったら、転職しよう〜そんな気持ちで働いていたら今の千原ジュニアさんはいなかったかもしれません。

 

学歴という後ろ盾がないことを、自分のエネルギーに変えて成功している方、実はとても多いです。「火事場の馬鹿力」という言葉があるように、人は余裕がないときこそ本気を出せます。

 

良い悪いはありません。自分がどう捉えるか!です。

 

後悔が後から来ることも…

学校がどうしても合わない、毎日が辛い、いじめ、体調不良など高等学校を辞める理由は人それぞれです。

 

どんな理由であれ、そのときに100%納得して、1ミリの後悔もなく退学を選択したとしても将来「卒業しておけばよかった…」と後悔する方は多くいます。

勉強しておけばよかった

頑張ればよかった

楽しめばよかった

 

自分の周りの人が、高等学校に通っていない人が多かったら気にならないかもしれません。ですが、高等学校を卒業していない方は、全体から見れば少数派です。そんな社会で生活していく中で些細なことがきっかけで自分に劣等感を感じてしまう方も多いのです。

 

もちろん、気にならない方もいますが、比べてしまい自己肯定感を下げてしまう方も多くいるのです。

 

落ち込むときもあります。そんな時は自分の粗探しをしがちです。

 

まとめ - いつでも高校卒業は目指せる!

学歴が中卒になることについてまとめました。いかがでしたか?

 

学歴など関係ない世界で自分らしく働いている方や、学歴がないことを逆にパワーにし活躍されている方も多くいます✨

 

ですが就職で不利になったり、将来お給料に満足できなかったり、学歴について自身が劣等感を抱く可能性もあります。可能性があるということを知っておくのは、大切なことだと思います。

 

今どうしても高校を辞めたい人、すでに辞めた方もいると思います。

 

全日制高校を辞めたとしても、高等学校卒業は違う場所でも、いつからでも目指せます。

 

夜に学校に通う定時制高校もあります。自分のライフスタイルに合わせた学び方ができる通信制高校もあります。全日制高校のように毎日登校する必要もなく、様々な年代の方が学んでいます。

 

私自身、全日制高校を辞め通信制高校に通っていました。社会人の方も多く、学び直している方が多いことに驚きました。

 

今の全日制高校には通えないけど、高校は卒業したい!という方。高等学校を辞めたけれどやはり学び直したい!という方は、通信制高校ついて検討してみてはいかがでしょうか?✨

 

通信制高校は学校ごとに、特色が大きく異なり、また学費も変わってきます。入学前にいろんな学校を知り、比較することで自分の望むものやベストが見えてきます。通信制高校を検討している方の必須サイト【ズバット】をお役立てください✨

 

\完全無料/

資料請求サイト【ズバット】

 

ズバットを利用するメリット

・公式パンフレットで学費の詳細が知れる

・数多くある通信制高校を知ることができる

・パンフレットだから様々な通信制高校を比較しやすい

通信制高校を検討している

多くの方に利用されています。

-通信制高校について

Copyright© 通信制高校専科 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.