通信高校学校紹介

NHK学園高等学校について

 

NHK学園高等学校について

通称『N学』は、NHKが設立した通信制高等学校です。

卒業率は90%以上で、毎年1,000人以上の生徒が卒業しています。

2017年度は進学者も629人ほどおり、そのうち341人が4年制大学に進学しています。

N学は、『NHK高校講座』と独自のオンラインスペースがあります。パソコンやタブレット、スマートフォンを利用して授業を視聴して勉強を進めていきます。

この放送視聴を利用することで登校日数を少なくする、レポートの提出をネット上で済ませるというメリットがあります。

作家の重松清さん、ジャーナリストの池上彰さんなど著名人の特別講座をネットを通して受けることができるもの魅力の一つです。

スクーリング会場も全国にあり、知名度や卒業生の多さなどから全国の方に選ばれている通信制高校の1つです。

N学の学習スタイル

自宅での勉強、レポート提出を中心に勉強をすすめスクーリングを行います。

家やテレビではできない実験・実習・試験を登校して行います。自宅の学習でわからなかった疑問点を直接先生に聞き、解消したり、クラスメイトとの交流もできます。

スクーリングは通信制高校卒業では必須事項なので省略することはできません。ですがN学では様々なスクーリングのスタイルを選べるので自分にあうと思ったコースを選択しましょう。

N学のスクーリングコースの紹介をします。

スクーリングについての記事はこちらをご覧ください。

通信制高校の卒業に必須なスクーリングとは?!

集中ネット学習コース

ネットを活用したコースです。最新のシステムを利用し、ネット環境で快適に勉強をすすめることができます。

レポートの提出はネットを通して行います。

スクーリングも月に1〜2日ほどで、自分の時間をしっかり確保できるのが魅力です。

仕事や趣味、自分の夢のために時間を利用したい方におすすめのコースです。

パソコンやスマートフォン、タブレットを利用することで「NHK 高校講座」をいつでも好きなときに視聴することができます。レポートもネットで行うことができるので郵送の手間が省けます。レポートをしたけれど、「提出し忘れた!」ということもなくなり便利ですね。

自分の学習の結果もすぐにわかるので、サクサクと復習、予習を行え、勉強が進む効果があります。間違えた箇所の説明も確認することができるので理解を深められるでしょう。

掲示板を利用した生徒同士の交流やテレビ会議システムを利用した先生とのやりとりもできるので、一人で勉強を抱え込まずに、進めていくことができます。

ネットをフル活用したコースです。

 

ネット学習集中コース

こちらのコースのはネット学習コースと同じで最新システムを利用して学習を進めていきますが、スクーリング頻度は年に4日ほどの集中スクーリングコースとなっています。

極力登校はしたくない…というかたや、海外にいる方などに選ばれているコースです。

集中スクーリングは年に一回4日連続のスケジュールで組まれています。自宅からスクーリング会場が遠い場合は、宿泊施設に泊まることもできます。

授業は朝の9時から夕方まで授業があり、夕食後は進路ガイダンスや二者面談などぎっしりと組み込まれています。

宿泊を選ぶことで同じ学校で学ぶ生徒との交流できる時間も長くなり、学生生活の思い出にもなりますね。

 

ネット学習DO itコース

「登校」は社会の入り口という信念をもとに様々な理由で不登校になってしまった生徒に寄り添いながら、卒業を目指すコースです。

「ネット学習DO itコース」は、文部科学省の研究開発学校の指定を受け2004年にスタートしたコースです。

不登校の学生に特化したこのコースは、N学だけに認められているコースとなっております。

多くの工夫や不登校の生徒の過ごしやすさを第一に考えられたコースで特徴は以下の通りです。

1年次生の最初の登校は6〜7月です

入学から少し期間をあけることで学校へ行くことへの気持ちと心の準備を行うことができます。

1年次は慣らすという目的で登校日数は最少で6日ですみます。3年かけて少しずつ登校日数を増やしていくことで、心身ともに無理のない学校生活を送れるように目指します。

 

一人ひとりの状況に配慮

安心して学べるように生徒それぞれに合わせた対応を努めます。個別に試験を受けることや相談に随時乗れる体制を整えています。試験の際はやはりスクーリングして、学校で受けることが必要ですが、個別で受けれるのでクラスに行きたくない生徒にとっても負担が減ります。

またスクーリング日にどうしても学校にいきたくないなど欠席になっても、授業には余裕をもった日程を設定しているので一部欠席では問題ありません。

1日に受ける試験の科目が多すぎると感じたり、連続で受験することが困難な生徒には、個別対応を行っています。

 

社会生活を意識した学習内容

「社会生活」を意識した学習を行っています。卒業後社会の中で生きていく力を身につけることを目指しており、「総合セッション」「生活実習」「職業実習」などのカリキュラムを用意しています。生活実習では生徒それぞれ行うことが異なりますが、料理に挑戦する生徒もいます。自分でメニューを考え、食材を買い出しにいき、調理をし、盛り付けを工夫するなど学べることがたくさんありますね。

 

相談体制も万全

担任やカウンセラーに加え2016年には東京本校に「総合教育相談センター」を設置しました。さまざまな資格をもつ専門の教職員が、全国の生徒・保護者からの相談に応じています。

 

3年間の学習イメージ 東京本校の一例

月\学年 1年次 2年次 3年次
●入学式
10
11
12
●卒業式

1年次は少なめの登校設定、体育は慣れてきた2年次からなど授業にも配慮がされています。学校にストレスなく、少しずつでも通っていけるようにサポート体制が整ったコースです。

はじめは家からでれなかった生徒が、徐々に学校にいけるようになり、卒業時には学校が楽しくなった!という体験談もありました。

不登校に悩む生徒、または保護者の方はぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

人それぞれ苦手なことはありますがそれは個性です。無理のないコースを選び、自分らしく自分のペースで学びたい方に選ばれています。

 

 

ベーシックコース

N学では、最新システムを通して授業を学んでいくスタイルが確立されていますが、こちらのベーシックは紙とペンを使ったいわば従来の勉強スタイルとなっています。

パソコンの画面より紙でみたい!また自分の手で書くことで学習を実感できる!という声もあります。パソコンでの操作が苦手な方にも選ばれています。

赤ペン先生に丁寧に自分だけの解説をしてもらえるのはモチベーションアップにつながります。

レポートの提出は郵送となり、スクーリングは月に1〜2回です。

レポート提出を忘れないようにしっかり自己管理することが大切です。

 

登校コース

こちらの登校コースは週に3日スクーリングがあるコースです。

自学学習が不安な方におすすめで、勉強のしかたから疑問点までて、直接先生から教えてもらえるのが特徴です。

1クラスは25名程度で2人の担任がサポートします。

クラス活動や部活動などの勉強以外にも高校生活を楽しむことができるのが登校コースの魅力です。週に3日登校のクラス制なので友達もできやすいのもいいところですね。

スクーリングの頻度が多いほうがいいという方や、勉強以外にも積極的に取り組みたいという方に選ばれているコースです。

こちらの登校コースは東京本校のみとなっています。

 

学費について

NHK学園高等学校の学費についてご紹介します。

コースによって学費が変わるので確認しましょう。

初年度納入額がこのようになっています。いずれも入学選抜金10,000円、入学金35,000円、教材費を抜いた金額です。

【ネット学習コース・ネット学習海外コース】

320,000円

【ネット学習 Do itコース】

348,000円

【ベーシックコース】

272,000円

【登校コース】

532,000円

 

就学支援金対象者は申請可能ですのでお考えの方は、入学前に確認しておきましょう。
各種奨学金の申請も可能です。詳しくはお住まいの地域の教育委員会にお問い合わせください。
世帯年収によって、教材費の無償化があります。こちらについては入学後に案内があります。

高等学校就学支援金について

 

N学特別講座

NHK学園高等学園では豪華な特別講師を呼んだ授業を行っています。

これまでにNHK記者やジャーナリストとして知られる池上彰さん、NHK気象キャスターの平井信行さん、声優の中尾隆聖さん、N学卒業生であり落語家の林家きく姫さん、そして教育評論家の尾木ママこと尾木直樹さんなど多くの特別講師が講義をしています。

2017年はドラマ化された「流星ワゴン」など多く本を執筆している作家の重松清さんでした。

このような豪華な講師の講義が受けれるのもN学ならではです。

 

卒業生の進路

2017年度の卒業者数は1,165人です。

そのうち629人が進学をしました。

4年制大学 341人
短期大学 14人
通信制大学・短期大学 53人
専門学校など 221人

指定校推薦の枠も年々増えています。条件をクリアして指定校推薦のチャンスを活用していくこともできます。

国立大学・短期大学、私立大学・短期大学など、美容・服飾・福祉・歯科・会計などの専門学校などなど、毎年多くの生徒が進学しています。

 

まとめ

誰もがしる放送局NHKが運営する、日本全国で初めての広域通信制高校がNHK学園高等学校です。毎年1,000人以上の卒業生を輩出する通信制高校で多くのが学生に選ばれている学校です。

放送や映像を使った効率のいい授業など、様々な工夫・ノウハウが詰め込まれた通信制高等学校です。

コースの種類も多く、充実しています。

ぜひ通信制高校を検討している方は、NHK高等学校を検討してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

-通信高校学校紹介

Copyright© 通信制高校専科 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.