通信制高校について

学歴なんて関係ない!は本当?高校はいかない!辞めたい方必見

以前と比べたら、日本は学歴社会ではないと言われています。

 

学歴を必要とする職業もたくさんありますが、自分の好きなことを仕事にするという選択肢も増えてきています。

 

そんななか、「学歴は不要では?」と考える方もいるかもしれません。学歴の重要・不要についてまとめました。

 

学歴不要は極端な意見

社会にでて10年以上働いて思うことは、「学歴は大切なもの、ですが全てではない」ということです。

 

決して、不要なものではないということです。

 

自分の好きなことをしたり、起業して活躍している人は目立ちますし、憧れの的になりますよね。でも、なぜ目立つかと言ったら、「少数派」だからです。

 

多くの方は、会社勤めしている方ほとんどであり、会社で務める上で学歴は大切なものとなっています。

 

起業(フリー)のリスクと向き不向き

自分で起業し働いている人は、かっこよく見えますし、経済的にも豊かな方もいて憧れますよね。ですが、みんながみんな起業し経営者として働くことが向いているわけではありません。

 

組織の中で安定を得ながら、仕事をこなしていくことの方が向いている、自分の能力を活かせるという方も多くいます。

 

まだ自分がどちらのタイプかわからない学生のうちから、「学歴は不要」と考えるのは、可能性や将来を大きく狭めてしまっているといえます。

 

好きなことを仕事にしたい

好きなことを仕事にしたいから、学歴は不要です!という方もいるかと思います。

 

好きなことを仕事にできるのは、とても恵まれたことだと思います。ですが好きなことが全て仕事に結びつくかはどうでしょうか?

 

例えば、子供が好きで保育士さん、動物が好きだから、動物病院のお医者さんやトリマーさん、スポーツが好きだからジム・トレーナーなど明確場合もありますが、意外と当てはまらない場合も多いのです。

 

私が好きなことは、美味しいものを食べること♪温泉・サウナ♪コーヒー♪ワインです。

 

ですが、美味しいものが好きだからといって、飲食店で働きたいわけではないですし、温泉が好きだからといって旅館で働きたいわけではないのです。

 

また、趣味として、行くから楽しめるということもあります。

 

「好きなことを仕事に」ということは、素晴らしいことですが、これは必須ではありません。好きなことをしなければ!という想いを手放すと一気に選択肢や可能性が増える場合もあります?

 

選択肢を増やすために柔軟な考えを持つことが大切ですね

 

 

学歴で選べる職種・年収は変わる

会社勤めといっても、職種や会社の規模、待遇の差は千差万別です。

 

学歴が不要な会社もあれば、学歴が必須な会社もあります。自分の望む職種によりますが、中卒よりも高卒、高卒よりも大卒の方が選択肢が広がることは間違いありません。

 

特に、中卒と高卒の差は大きいの現実です。

 

日本では今ほとんどの方が高等学校を卒業しています。中卒の方もいますが、かなり少ないですし当たり前の前提のように「高等学校卒業」が求められます。

 

またテレビCMでみるような有名企業の多くは、大学卒業が資格条件となっていることがほとんどです。どのような待遇でどのような会社で働けるかは、ある程度学歴で振り分けられています。

 

会社員として、働く上で学歴は、選べる職種や待遇・年収に大きく関わっており、学歴は今も大切なものとなっています。

 

考えてみよう!

今高等学校を辞めることを検討している方、すでに辞めた方もいると思います。学歴が中学卒業だと上記に書いたように社会にでて働く上で、選択肢が大きく狭まる可能性があります。

 

高等学校を卒業したほうが就職の際に選択肢が広がります。就職以外でもその後の進学(大学や専門学校)などにも影響します。

 

もし、高校を辞めたい、もう辞めたという方がいましたら、通信制高校を一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

働きながら、好きなことをしながら、自宅にいながら、自分のペースで勉強を進める高等学校卒業資格を取得できます。

 

選択肢を広げる一歩です♪

 

\早速チェック★完全無料/

資料請求サイト【ズバット】

 

資料一括請求サイト【ズバット】では、各通信制高校の公式資料を完全無料で一括請求できます。

 

通信制高校は学校ごとに、特色が大きく異なり、また学費も変わってきます。入学前にいろんな学校を知り、比較することで通信制高校のことをよりよく理解できます。【ズバット】をお役立てください✨

 

ズバットを利用するメリット

・公式パンフレットで学費の詳細が知れる

・数多くある通信制高校を知ることができる

・パンフレットだから様々な通信制高校を比較しやすい

 

\早速チェック★完全無料/

資料請求サイト【ズバット】

 

本当に通信制高校に行って良かった

私の話となりますが、私は全日制高校を退学しました。

 

退学当時、先のことはなにも考えられませんでした。ですが、なんとなく「高校は卒業しなきゃ」と思い通信制高校に通うことにしました。

 

通信制高校という環境は私に合っており、全日制高校に通っているときよりも前向きに過ごせました。そのような環境で学んでいたら、学校嫌いの私でしたが、進学したいと思えるようになりました。勉強を進め、大学に入学をしました。そして、就職し今に至ります。

 

いろいろありますが、今の職場に満足して生活できています。

 

私の務めている会社は、入社条件が大学卒業となっています。もし、全日制高校を辞めたときに、通信制高校に通うという選択をしていなかったら「今」はありません。

 

そう思うと、本当に高校を卒業してよかった!通信制高校に行ってよかった!と思います。

 

ですが、この話はあくまでも私の話です。私の友人の一人は、進学を辞めました。そして現在ベンチャー企業を立ち上げ自分らしくバリバリと働き活躍しています。

 

初めに書きましたが、学歴は大切なものですが、全てではないのです。

 

人によっては、とても大切なものになる場合もあり、そうでない場合もあります。大切なのは、学歴なんて今の時代不要!!と投げ出すのではなく、しっかり考えとことん向き合って自分で納得のいく答えを出すことです。

 

最後に…

今高校を辞めることを検討している方もいると思います。学校生活が嫌になったり、人間関係がよくなかったり。また好きなことに時間を充てたいと思っている方も多いと思います。

 

それが今の最善なことなら辞めてもいいと思います。私も辞めました!

 

覚えておいてほしいのは、高校は全日制高校だけではないという言うことです♪通信制高校にはあなたが無理なく学べる環境もあるので、ぜひ一度どんなものか「知っておく」ことをおすすめします✨最後までお読みいただきありがとうございました。

 

\★完全無料★/

資料請求サイト【ズバット】

 

 

-通信制高校について

Copyright© 通信制高校専科 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.