スクーリングが魅力的な通信制高校はここ!集中スクーリングを満喫♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

通信制高校では週に1日登校するスタイルや毎日登校するスタイル、そして年に一回宿泊型でスクーリングを行って単位を取得していくスタイルなど多くあります。

年に一回の集中スクーリングを実施している学校には、スクーリング会場が魅力的な学校があります★

勉強をし、単位を取得するうえに、豊かな大自然に包まれて、新たな友情や充実した思い出を作れるかもしれません♪

おすすめスクーリング会場の通信制高校をご紹介します。

N高等学校

N高等学校の本校は沖縄伊計島にあります。

沖縄県中部にある人気観光スポットで、海中道路を渡った一番奥にあります。白い砂浜ととても透明度が高い海が特徴でシュノーケリングなどもとてもおすすめです。

4泊5日の集中スクーリングでは「楽しく!全員参加」をモットーに授業が行われているため、参加した生徒の満足度も高く好評です。

保健体育の授業では、沖縄のビーチを利用したビーチサッカーやバナナボードなどが行われます。黄金芋ほりや沖縄伝統芸能のエイサーの鑑賞など楽しめます。

参加した生徒は『ほかの生徒と触れ合うことができとても楽しかった!』『入学した実感がわいた』『楽しい行事に満足、また参加したい!』『先生、生徒と直接話せてよかった』などの声が毎年あがっています。

屋久島あおぞら高等学校

屋久島あおぞら高等学校は、2005年に開校した広域制通信制高校です。

学校の名前の通り、屋久島にスクーリングにいきます。屋久島あおぞら高等学校はネットコースと通学コースがありますが、どちらを選択しても屋久島に学びにいくカリキュラムになっています。

縄文杉が世界遺産登録された、大自然が残る屋久島。豊かな自然が素晴らしい日本の観光地ですね。

そんな屋久島で『ホリスティック教育』を行っています。あらゆる物事の「つながり」や「かかわり」を全体として意識できるよう導き、育む教育です。

大自然のなかで自分の心開き、自分の新しい可能性をみつけ、自信と『生きる力』を育みます。然体験・グループワーク・農業体験などを通し、学び楽しい思い出をつくることができます。

ルネサンス高等学校

ルネサンス高等学校では、自宅でネット学習を中心に勉強を行い年に一回集中スクーリングを行います。

スクーリングは茨城県大子町で行われます。大子町は茨城県の最北西端に位置し、日本三大瀑布に数えられる『袋田の滝』が有名です。

清流として知られる久慈川、八溝山、りんご園、茶畑が広がるのどかな町です。

天体観測、ハイキング、そば打ち体験など豊かな自然の中で行うことができます。

親子スクーリング、また20歳以上の生徒で行うスクーリングがあるもの魅力です。

スクーリングに行く前は不安を感じる生徒も多いようですが、行ったら『楽しかった!仲間に出会えた!楽しかった!』という声がとても多いスクーリング内容です。

まとめ

スクーリング会場が魅力的な通信新制高校はいかがでしたでしょうか?

なんだか旅行みたいでとても楽しそうですね!普段と違う環境にいくことで心身ともにリフレッシュすること間違いなし!

ぜひ検討してみてください♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする